トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

恒河沙とは?

2006-12-27niji.jpg

「恒河沙(ごうがしゃ)」は京都市北区大宮釈迦谷にある、青少年のための自立支援施設です。 1999年の秋から京都・滋賀において活動を始め、2001年4月より本格的に稼動し始めました。

「恒河沙」とは「ガンジス川の砂」という意味で、無限の命の永遠なる連なりを表します。時と場所を越えて一切の命が繋がっている真実に想いを致すとき、自他ともに全ての命を大切にし、生きる喜びを感じることができる……そんな祈りを込めて、私たちは「恒河沙」と名乗ることにしました。

大津の安養寺という浄土真宗のお寺が関係していますが、宗教色はありません。信教の如何に拘らずどなたでも御利用いただけます。

2011年11月22日に、恒河沙母親の会は、子ども若者育成・子育て支援功労者表彰(内閣府特命担当大臣表彰)を受賞しました。
平成23年度「子ども若者育成・子育て支援功労者表彰」

恒河沙就労継続支援B型施設パンフレット

大きなパンフレットを表示
b-gata-001.jpg b-gata-002.jpg

恒河沙自立訓練事業所パンフレット

大きなパンフレットを表示
jiritsu-001.jpg jiritsu-002.jpg

通所を御希望の方・当所の利用に関してより詳しい情報を御所望の方は gougasya@gmail.comまでどうぞ。恒河沙代表へ直接御連絡いただく場合はmieko.fukushima@gmail.comまでお願いいたします。広く、ひきこもり・不登校に関する御相談にも可及的に応じさせていただきます。


恒河沙の一日の活動内容

作業内容はこの中より自分のやりたい作業を選んで活動しています。

月曜日火曜日木曜日金曜日
開所10:0010:0010:0010:00
閉所17:0017:0017:0017:00
畑作業10:00〜12:0010:00〜12:0010:00〜12:0010:00〜12:00
畑作業(夏季)9:00〜10:00
16:00〜17:00
9:00〜10:00
16:00〜17:00
9:00〜10:00
16:00〜17:00
9:00〜10:00
16:00〜17:00
スポーツ14:00〜15:0014:00〜15:00
食堂作業10:00〜14:0010:00〜14:0010:00〜14:0010:00〜14:00
パソコン作業随時随時随時随時
※ 予定が変更になる場合がございますのでご注意ください。
青年のための自立支援施設 恒河沙(ごうがしゃ)
〒603-8478 京都市北区大宮釈迦谷3-22
TEL 075-493-4053
恒河沙を応援するための NPO法人 恒河沙母親の会
〒602-8288 京都市上京区中立売通千本東入田丸町379−3
TEL 075-414-4192